木曜日, 10月 8, 2015

「与えられた事態に対してどういう態度をとるかは、誰にも奪えない、人間の最後の自由である」byヴィクトールフランクル

slooProImg_20151008220252.jpg

天国かどうかは自分で決める。 ヴィクトールフランクルの「夜と霧」で書かれていた世界。 ドイツの強制収容所に収監されていたとしても幸せかどうかは自分の心が決める。 周りの人間が死んでいく中で、 「与えられた事態に対してどう…