【感想文】結局売上を上げる方法は限られている(ダン・S・ケネディの小さな会社のための集客成功事例大全)

2014-02-28 22.30.01
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

■ダイレクトマーケティングの勉強している、知識がこんがらがって頭の中がサンバ状態

結局売上を上げる方法は限られている。

営業一年目、めっちゃ勉強したし、めっちゃ寝なかったくらい努力したけど全然活躍できなかった。

それはなぜか?今考えると吸収した知識の整理が追いついていなかった。

やれ浸透度、やれブランド、実態、コンジョイント、満足度、知識としてインストールはしたけれどその膨大な情報量を消化できなかった。つまり人にうまく伝えられなかった。だからそれを知っていても活かせない。活かせないなら持っているとは見なされない。そんな負のデフレスパイラル。

こういう時には存外シンプルにすることが重要です。

例えば、売上をあげる方法は五つしかない。というのはマーケティングにおいて僕が師匠と崇める佐藤さんだ。これを考えてから頭の中がとても整理できるようになりました。端的にいうと提案能力が上がったので勝てる機会が増えました。

[売上5原則]
●売上を上げる方法は5つしかない! …
売上を上げる方法は5つしかない!

では、僕はまたダイレクトマーケティングでも同じように知識を吸収しまくってよくわからなくなりつつある。そんな時にインターネットマーケティングにおいて売上を上げる方法をシンプルに振り返る。そんな時の原則はこちら

インターネットマーケティングの課題は7つに集約される

1、何もやっていない
2、何からやっていいかわからない
3、取扱商品が悪い
4、コンセプト、戦略が悪い
5、成約率が悪い
6、アクセスが低い
7、プロセスが悪い(初期アプローチから購入まで)

そしてそれを解決する方法は基本的に2つだ

1、成約率を上げる
2、アクセスを上げる

と、考えると、
インターネットマーケティングについて何が問題なのか?何をすればいいのか?どうしたらいいんだー、という時もいい感じに振り返りができます。

 

ぜひ、皆さんも難しくて考えすぎた時用にこのように振り返る時の公式を用意しておくといいことがありますよ!ご自身のお仕事で考えてみてくださーい!

 

今日はこんな感じで!

2014年02月14日22時20分13秒_0001
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>