[感想]アンソニー・ロビンズの自分を磨く

2014年11月27日22時10分29秒_0001
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

 

僕の目標、というか願望がある。

 

それは、朝起きるなり「あー今日も仕事したい!仕事がたまらなくしたい!ワクワク!たまらないねー!くー!つーか寝てられないっしょ」

という気持ち、それはさながら新しいRPGゲーム、ファイナルファンタジーやドラクエが発売された時の興奮(僕は発売日に購入し、翌日には全クリするレベルだった)を常に感じられながら朝起きたい、という願望を持っている。

 

寝てられないっしょの意味でいくと、RPGが発売されると、僕はリアルに徹夜でゲーム、後半のRPGはゲーム時間がやたら長くなって、最短でも50時間を越えないとクリアできないようになっていったので、さすがに仮眠は取ったが、それでも仮眠レベルでパワフルに活動できていた。

 

あの時のワクワク、興奮を感じながら毎朝起きれないか?そうならどれほど仕事のパフォーマンスが上がるか?

そう感じながら試行錯誤している。

 

が、現実にはなかなかうまくいかない。

 

それでもどうにかしてそんな境地に至れたら・・という気持ちで試行錯誤している。

今回はそんな境地に少しでも近づきたいと思いながら読んだ。

 

 

ポイントを紹介しよう

 

深呼吸をする

落ち込みそうなとき、もしくは落ち込んでいるときにはまずは深呼吸。

そこで一度悪い流れを断ち切る。

 

笑う

形だけでも笑うのは大事だ。

人間は笑いながら怒るのは難しいし、スキップしながら怒るのも難しいのだ。

だから深呼吸をした次はかたちだけでも笑うのだ。

 

良い気分になるのに理由はいらない

なっちまえばいい。

良いことが起こらないと、良い気分になれないなんてルールはない

 

心にえがく

有頂天な出来事が起こったときの気持ちを心にえがく。

それだけでワクワクして、早く仕事がしたい!という気持ちになりますよね。

 

 

さて、ここまでのものだけだとまた宗教に入ったのか、と言われそうな気もするのでもうすこし具体的なものも紹介しよう

 

■問答無用で意識のギアチェンジをする方法

 

(1)厳しい目標を「達成しなければいけない目標」に変える

(2)必ずできると確信を持つ

(3)結果を出すために具体的な手本を目の前に出す

※本書では上記を全然空手を練習していない女性が角材を割る、ためのフローとして紹介されています。

 

■お金持ちになるには?価値を高める

10人でできていた仕事が1人でできるようにならないか?

10人で達成していた目標を1人で達成できるようにならないか?

人間1人の価値を高めていく。

あるはい今まで10時間かかっていた仕事を1時間でできるようにならないか?

そうすることができれば価値は10倍にできたことになる。

※本書では他に富を維持する方法、富を楽しむ方法、など記載がありますが割愛

 

 

まとめ

すごいことがたくさん書いていそう。

ただし、さらさら読んでしまうと、あー良い本読んだーとなってしまいそうなので注意。

 

この本の中から具体的に何をしたらいいか?を書き出して実生活に落とし込んでいくのが大切だと思う。

後半には一週間のワークもあるのでやってみたい。

 

僕自身はまず笑う、そして面白いことを見つける、それを周囲に伝えていく、というところからやってみよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>