[感想]実践13日目、【自分の苦手なことを人に聞く】(夢をかなえるゾウ)

study_yaruki_nai
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

さて、夢をかなえるゾウ、実践シリーズ。13日目です。

 

今日の課題は【自分の苦手なことを人に聞く】ですが、

その前に、13日目の章で心に惹かれた部分をピックアップします。

 

「たとえばな、ワシの教え子の中でも一番の跳ねっ返りやった、リチャード・ブランソンくんてのがおるんやけどな。世界に名だたるヴァージン・グループのボスなんやけど、彼は生まれつき難読症で、文字読むのがめっちゃ苦手やったんや。でもな、本人はそれがかえって良かったて言うてんのや。

「企画書を読むのには苦労したけど、イマジネーションを膨らますことが得意になった。だから自分はビジネスに成功したと思う」ちゅうてな。

ええか?人には自らの欠点が支えとる長所が必ずあるもんなんや」

 

ということでした。

確かに人に聞くと、自分と考えていること以外のことを言われたりしますもんね。

 

 

今日の課題 『自分の苦手なことを人に聞く』

聞いてみました。

・奥さんの説得

・他人に仕事を依頼すること

・人に任す事、頼ること

 

自分以外の人と関係していることばかりですね。

個人的に2014年は人に自分のノウハウを伝えることができるか?動かすことができるか? がテーマの一年でした。

人に何かを依頼するのが苦手だった僕はいずこへ?と思うレベルで現在では逆に任せすぎや、と怒られるレベルで人に何かをお願いする、権限委譲するように変われた一年でした。

 

今度はハンターハンターのように、

それぞれの強弱をつける点がポイントなのではないかと考えています。

そのためにはまず自分がその仕事のポイントは何か?

そしてお願いする人にどのように依頼すればいいか?ということをしっかりお伝えする必要があるので、自分の「目」「視点」が重要になる一年かなあと感じています。

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>