【感想文】運と実力の間(あわい)―不完全情報ゲーム(人生・ビジネス・投資)の制し方―/木原直哉

2013年11月27日23時24分01秒_0001
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

■マインドマップ

2013年11月27日23時24分01秒_0001

■オススメな人

・ギャンブルの世界が知りたい人
・日本人で世界1位になった人、方法に興味がある人

■紹介文(Amazon引用)

2012年WSOP獲得賞金4000万円!

チャンスに迷わず動き出せ!
驚異的なスピードで勝利を獲得してきた知的アスリートが明かす、決断の極意! !

次にどんな手がくるか分からない「不完全情報ゲーム」であるポーカー。その世界チャンピオンである著者は、勝負の中でいかにして実力を磨いたのか?
世界の猛者たちと戦い続ける頭脳ゲームの達人の、手に汗握るドキュメンタリー。

目次
プロローグ
1:みずから競争に参加する
2:強くなれる場に飛び込む
3:スタートの環境は厳選する
4:成長に繋がるのは真剣な時間だけ
5:短期間で可能な限りの経験値を積む
6:点検して試行錯誤する
7:高い集中力を身につける
8:強者を観察して真似る
9:変化こそ人間の能力だ
10:情報からノイズを排除する
11:勝ってる時こそやり方を変える
12:不完全情報ゲームに「神」はいない
13:淡々と「期待値」で動
14:運がきた時に勝ち切るために
15:感情にかられれば負ける
16:初めてのWSOP
17:WSOP2012
18:DAY2、オールイン8連勝!
19:WSOP2012で日本人初の優勝!
エピローグ

■目的(質問)

・1 不完全情報ゲーム(情報が全部出揃わない)での勝率を上げる肝は何か?
・2 世界で戦うレベルになるための練習法
・フォトリーディング、マインドマップの練習

■質問(自分が読む前に考えた質問への答え)

1 不完全情報ゲーム(情報が全部出揃わない)での勝率を上げる肝は何か?

★オンラインゲームで経験を積むことは有利

★オンライン+ソフトを使うと、データが残る、検証できる。仮説を検証、改善できる。自分の弱いところを教えてくれる

★「とりあえず練習」では成長しない。本番だと思って取り組む

★コストのかかっていない情報は信用しない

★強い人の真似をする

2 世界で戦うレベルになるための練習法

★集中のスイッチを入れる

★集中のスイッチはストップウォッチを使い、本番さながらの練習を行う

★周りが強いから楽しい、と思えれば成長は早い

★量・質は両方重要

今日はこんな感じで!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>