コミットメントと一貫性(影響力の武器)

sakamoto_ryouma
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

 

 

影響力の武器

今日は「コミットメントと一貫性」について

人は、一旦コミットメントしたことに対しては一貫性を持って行動しやすい、ということ。

例えば、本書に載っていた事例は
「競馬で馬券購入前と購入後では、購入後の方が勝つと思っている割合が増える」こと
(確率的には何も変わらないのに)

また、自分へのコミットメント、というのも効果があるそうだ。
サブウェイがまだ小さい時に紙ナプキンに「1万店舗を達成します」と書いていたそうだ。
(実際には2万以上の店舗を達成した)

ここから考えたことは、
心理学的に影響のあるとわかっていることはうまく使いたい、ということ

別に悪い商品を売るつもりはさらさらない。

しかし、良い商品を作ったからといって、
セールスがうまくいかないとどれだけ良い商品でも売れない。

しっかり良い商品を売るために、
影響力の武器を知っていた方が売上は増える。

そして、自分へのコミットメントも積極的に使っていこう。
自分を追い込むことで開けてくる境地もあるだろう。

とくると、僕自身は歴史に残るくらいビッグなことをしたいと思っているが、
今のところ方法が全然わからない。

しかし、まあこうやつてコミットメントをすることで、
達成に近づくかもしれない。
(少なくともプレッシャーは受けている。)

僕なりに「コミットメントと一貫性」を使うと上記のような発想でした。

あなたも「コミットメントと一貫性」という影響力の武器を
うまく使ってみてはいかがでしょうか。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

all in or Nothing メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>