またブログPVが2倍になった。その理由を考えてみた。 -一生お金に困らない生き方 by心屋仁之助

nagoya_syachihoko
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

nagoya_syachihoko

 

昨日のブログのPVが2倍になっていた。これはある意味狙い通りで、狙い通りではない。そして、今日のブログも書くかどうかすこし悩んだ。ブログで収益も得ている友人に「あまりPVの話はしない方が良いよ。あまり良いことはないから」と提案してくれたからだ。ありがたいと思う。僕のことを心配してくれているからだ。

 

ただ、色々考えて、全部出すわけではないけど、このブログは僕が目標に向かって挑戦していく試行錯誤や、過程で僕が課題を解決するために改善したことを見てもらって、好きなところを真似してもらえたら、と思うので、何をしたらPVがどれくらい上がったのか?みたいな情報は出していこうと思った(書かないと忘れてしまう、という理由もある)。

まあ前置きが長くなったが、今日も勇気を出してブログを書いている。

 

さて、元々の目的だった、PVが2倍になった理由について考察してみます。

 

話は単純で【更新数を朝夜2回にした】こと。単純にPVとしては2倍になるかも?と思ってトライしてみたので、それで狙い通り2回見てくれたのも嬉しかった。いつも見て頂いたいる方にはありがたいと思う。ただ、これは量×質の問題だと思っていて、量が2倍になっても質が半分になったら結局PVは伸びないと思っていた。結果、数字で結果が現れたので良かった。この戦略で合っているなら、あとは毎日2回更新を続けるのが基本戦略になる。ただ、今回は初回だから見てくれたのもあると思うし、純粋にコンテンツとしての面白さが必要だと思う。何回更新されようがつまらないコンテンツは見たくないからだ。

 

で、 僕なりにいろんなコンテンツ(ブログやメディア)を見たけれど、僕が「面白い」と思うのはその人の「本気度」が凄かったり、「生き様」だったり「情報公開」範囲が大きい情報に惹かれる。

・え、そんなところまで出しちゃっていいの?
・あーそんな大変な人生歩んでたんだ、困ってたんだ
・え、そんな人が●●ということをしたらうまくいったんだ、へー、真似してみようかな?

こんな感じだ。

 

で、昨日のブログでも恥ずかしくて、できれば、あまり言いたくないようなこと、これまでは全然言わなかったことを初めて書いてみた。

自分が死んだときに、どんなことを言われたいか? -大富豪の仕事術 byマイケルマスターソン | ガンガンいこうぜ!!

みんなどういう反応をするのかな?と思っていたけど、比較的良い評価というか、頑張れ、や、好きだ、というフィードバックをいただいた。本当に嬉しかった。
ここから学んだことがある。それは「ありのままでいい」ってこと。

あーうまく伝わらないかもしれないなあ

ちょっとうまく伝えられる自信ない。けど書いてみます。

これは最近よく読んでいる心屋さんの本を読んでいると

「やりたくないことをやめて、好きなことをしよう」

「損してもいい」

「どうせ愛されている」

「自分の好きなことを我慢して、普通の人なら普通はこうする」とか、「自分に我慢しながら生きている人」が見たら心がざわざわする言葉だ。

結局それは「もうやりたくないこと我慢せずに好きなことをやろうぜ」「それにあなたがこうしなきゃいけない常識はだいたい間違ってるぜ」という理解をした。

 

それが僕の場合は、
•ブログではあまり自分を出しすぎてはいけない、あまり言いたいことを言ってもいけない(炎上する)
•PVが増えた(うまくいってるよー)という情報を出すと嫌われる
•人に弱みを見せてはいけない(交渉がしづらくなる。弱みにつけこまれる)
•お金がないと、好きなことをしてはいけない(旅行とか)

と、思っていた。

 

だからこそ、この逆を実験してみようと思った。

 

・自分について普通の人より出し過ぎる

・うまくいっている、ということも書く

・人に弱みを見せる

・損してもいい

・お金があろうがなかろうが好きなことをする

 

これは、自分の中の常識と真逆の考え方だ。だからかなり怖い。だからこそチャレンジすると、新しい自分に出会えるのかもしれない。

 

まとめると、PVが2倍になったのは【1日1回更新→2回更新】に変えたこと。

しかし、【コンテンツの質は下げない】。そのためにしたことは自分の弱みを含めて【ありのまま】を見せること。

(という風に理解した。これは勿論僕の感覚なのでこの後の経過を見て頂いても良いと思う)

勇気のある方だけ試してみてください!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>