補足)宇宙人=自分が理解できない世界を生きている人

slooProImg_20150802223248.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

お元気様です、中平です。

前回の記事で宇宙人と会いました、という話を書いたら割と真剣に「グレイ?(マジで!?)」みたいな質問があったのでもうすこし補足します。

「宇宙人=自分が理解できない世界を生きている人(うーん、でもわかりそうな気がする、やっぱりよくわからない)」といった意味合いで使いました。

 

サラリーマンの世界で出会えない人がたくさんいる。

そういう人と出会うのが旅の醍醐味だ。

 

ここでいう旅というのは、別に物理的な話ではない。物理的には近くても、サラリーマンの世界を生きていると出会えない人たちがいる。

そういう人に出会うにはどうすればいいか?

冒険するしかない。

わけのわからない世界を冒険する。

失敗することも多いけど、たまに出会える宝がすごい。

 

最近色々と人生について考える機会があって面白い。

これまでの絶対的な常識だと思っていたことを壊していく。新しい世界が拡がる。それは物理的な世界の冒険もそうですが、精神的な世界の冒険の意味合いが大きい。物理的な世界は有限だけど、精神的な世界の冒険は無限だ。想像力次第。

「時空間」「世界は言葉でできている」「積極面と消極面」「陰と陽」

不思議なことに師匠達の言っていることは似ていたりするから不思議だ。そしてみんな難しい話をするので、わかったような気がするし、わかってない気がする。わかったつもりで言葉を使うとわかってないと怒られる笑

なかなか最近怒られる経験が少なかったのでとても貴重です。怒られるって幸せですねー!

それではまた!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

all in or Nothing メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>