花に嵐のたとえもあるさ さよならだけが人生だ

slooProImg_20150816125225.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

井伏鱒二が好きだ。

それは、人生を表しているからかもしれない。

人は一人で生まれて、一人で死んでいく。

いくら夫婦だからって言って、死ぬときは一人だ。

いろんな人と出会って、別れていく。

楽しいこともたくさんあるが、楽しい飲み会ほど終わりは寂しい。

楽しい旅行ほど帰りは寂しい。

ということでお盆で実家に帰省していました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>