タイから9日間ぶり帰国

slooProImg_20151130220908.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ถ้วย สวัสดี(サワディーカップ!

ということでタイから帰国。

バンコクでは、

絶対に食べられないと思っていた
パクチーや辛い食べ物に挑戦してコンフォートゾーンを拡げたり、
逆パターンのマンゴー&ごはんに挑戦したり(これが美味しいんだな)

アユタヤ遺跡で歴史を感じたり、
樹木に覆われた仏像、涅槃仏を見たり、
エレファントライドで遺跡を散歩したり。

タクシーが街を知らないから
だいたいタクシー2台で移動すると
片方でトラブルが起こっていてワイルドサイドを歩いたり。

チェンマイでは、

ディズニー、塔の上のラプンツェル、
エンディングのモチーフとなった灯篭を空に打ち上げるお祭に参加して、
あまりの幻想的な風景に鳥肌が立つほど感動したり。

古都の寺院で
釈迦が悟りをひらいた場面を再現した場所があり、
そこも幻想的で毎晩深夜に通ってしまったり。

そんなロイクラトン、古都寺院で
ドローンを飛ばして撮影している人と出会って、
買っておけばよかったな〜と思ったり。

チェンマイをランニングで一周したのも良い思い出。

世界でベストスリーに入る物価の安さは半端なくて、
3日間でほとんどお金を使わなかった。
(晩御飯が150円とか‥)

プーケットでは、

一転して物価が急上昇して経済を学んだり、
(日本よりちょっと安いくらいかな)

人生ではじめてのパラセーリングに挑戦して
最高にスリリングでワクワクする経験をしたり、

船をチャーター、南の島を探索して
やっぱり南の島が欲しいな〜と感じたり。

セミナーを受講したり、実施したり。
オールナイトプランニングで一晩で
これからの日本を元気にするプランをローンチさせたり。

日本では味わえないたくさんの経験ができた。

海外に行くと、
日常の大切さも、変な常識に縛られていたことも、
一度箱の外に出るので見えてくるものがある。

これまでおぼろげだった人生で大切にしていること、
本当は気づいていたのかもしれないが、はっきり認識することができた。

また、ビジョナリーカンパニーにも書いていたけど、

「誰と同じバスにのるか?」
どんな人たちと一緒の時間を過ごすのか、
何をやるのではなく、誰とやるか。

あらためて大切なことだと再確認した。

書ききれないので、すこしずつシェアしていきますね。

ではまた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>