ライティングセミナー最終日「自分は何にロマンを感じるのか?」/ライティングセミナー7つの鍵 by木坂健宣

slooProImg_20160301000456.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

今日は4日間続いた木坂さんのライティングセミナーフィナーレ。

受講する前はライティングスキルを向上させる講座だと思っていた。

最近、個人的には
「そもそも文章力、つまりセールスを必要としない、
売れる商品を作ることが結構大事だよな」と思っていたけどそういう話でもない。

セミナーが終わったあと大事だよなと思ったのは、
「自分は何にロマンを感じるのか?」ということ。

・理由がない
・根拠がない

・でも、なぜかやってしまうこと

そして、

・とても遠くて、
・とても大きい
・とても抽象的なこと

自分にとってのロマンを追求していこう。

いろんなメッセージを届けて行く上で、
自分自身が何にロマンを感じているか、
どのような世界を実現したいか、を考えているかが前提条件。

その上で、あなたに合わせて形式を変えていく。

ロマンは言葉にできないし、
一生見つかるものではない。

だからこそ考え続ける。

さらに印象深かったのは
一つの鍵、利己性vs利他性、
利己と利他が対立していることを最近感じていたけど、
そう感じている時点で統合できていないことに気付いた。

これもまずはロマン。
自分はどんな理想を実現したいのか考えた上で、
利他を実現させる。

利己と利他、うまく調和させて、
楽しい人生を実現させよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>