哲学は、真理にいたる道

slooProImg_20160323222112.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

最近論理学、数学、哲学の本を読む機会が増えました。

元々は好きだと思いつつも、
直接結果を出すことに繋がらないんじゃないかなと
優先順位を下げていた学問を改めて読んでいるのだから不思議です。

これらの本を詠んでいるのは、
急がば回れ、結果を出すことに繋がると思っているし、
何より好きだから、そんな理由です。

言葉や考え方が変わると、
現実の捉え方が変わるという良い例です。

以前は哲学者は物事を難しく考えて、
現実を何も変えることができないと考えていましたが、
「哲学は、真理にいたる道」だと思うと、
とても哲学的に生きたくなるから不思議です。

ということで今はこの本を読んでいます。

まだすこししか読んでいないので学びはまた改めてシェアしますね~

ではまた明日~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>