一国一城の主

slooProImg_20160624184028.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

今日は恵比寿から。

今から商談。

これまで行ったことのない場所だったので、
迷わないように余裕を持って向かったら
全然迷わなかったので余裕を持って到着することができた。

経営コンサルタントの大前研一さんは

人間が変わる方法は3つしかない。1つ目は時間配分を変えること。2つ目は住む場所を変えること。3つ目は付き合う人を変えること。

と言っていたけど、
住む街によってその街が持っている雰囲気、みたいなものが定着する気がする。

恵比寿を歩いている人は、
大人で、落ち着きがあって、
ファッションにこだわりがあって、
どこか遊び心がある、そんなイメージ。

さっきもお洒落短パンを履いている男性が歩いていたからね。
久しぶりに見たよああいう人。

さて、昨日は共創という経営者の集まりに参加していた。

そこでは経営者が集まって、
ビジネスマッチングだったり、
新しい事業をスタートさせたり、
課題を話して解決できそうな人がいないかなど、
ディスカッションしていくのが目的。

その中には各分野で講師を勤めている人もいてハイレベルな集まりだ。

経営者というのは一国一城の主だから、
一癖も二癖もある人が多い。

だけどそれが面白い。

会社員だと、どうしても会社員らしさだと思うんだけど、
他責な感じだったり、どうせ会社はわかってくれないみたいな雰囲気がどうも好きになれない。

これは好みの話で批判しているわけではないので念のため。

一方経営者は他の人がやらないことにチャンスを見出して、
うまくいくかどうかわからないことに挑戦している変な人達だ。

そういう変な人たちの方が好きだ。

それぞれ独自の哲学を持っているから、
話を聞いていて興味深い話も多いし、
信じられない失敗話も持っているし、
聞いていて飽きない。

大前研一さんも3つ目は付き合う人を変えること、と言っているけど、
理想の人生に近い人たちと付き合うことは大事だと思う。

自分らしい人生を歩みたいね

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>