公的機関と生産効率

slooProImg_20161024222211.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

公的機関について

保育園の入園申請を出すにあたって
色々資料の準備をしているけど非常にめんどくさい。

開業届の申請書とか、
そもそも国に対して提出しているのに
担当機関が違うからという理由で
色々振り回されるのは手間だ。

保育園も税務署も
結局国の公的機関が情報を持っているんだから
国のデータベース内で情報を共有すればいいのにと思う。

-お役所仕事
形式主義に流れ,不親切で非能率的な役所の仕事振りを非難していう語

辞書でもこういう風に書いていて、
みんな同じこと思っているんだなということだ。

まあ仕方ないけど
こういう人達や制度に税金を払って
かえってこない年金を払い続けていると思うと悲しい気持ちになる。

が、あるものでなんとかするしかない。

相手を変えようとするんじゃなくて、
自分でコントロールできることを変える。

どうしても目の前の仕事が山盛りで、
心に余裕がなくなってくると
自分以外の要素に目を向けがちになってしまうけど、

自分にコントロールできること、
変えることができること、
に集中していきましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

all in or Nothing メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>