常識と真っ向から戦う

slooProImg_20161223011320.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

一般的に言えば

・賢い方が良いし
・痩せている方が良いし
・かっこいい方が良いし
・お金を持っている方が良いし
・育メンの方が良いし
・人当たりが良い方が良い

ということにたいして、
多くの人がポジティブに捉えるのかもしれない。

でも、最近は一周まわって
「本当にそうかな?」
と思うようになった。

そんな世間的に良いと言われているものを
そのまま受け容れてもいいのか?

世間一般の常識を受け入れずに疑う。
すべてを疑うのが哲学の姿勢。

そう考えると、
最近疑っているのは、

スリムな方が良い、

という考え方。

まあ簡単に言うと、
身体を大きくするためには
食べなきゃいけないわけで、

食べつつ、
鍛えていかないと
身体は大きくならない。

最初は筋肉がついていかないから、
ただただ太っていくばかり。

なんか気づいたら
めちゃ太ってたから、

まあその言い訳かもしれない。

上を目指すには
一度、下に向かうことが多い。

なぜスリムを目指していた自分が
身体を大きくする方向になっているのか
自分でもよくわからないけど、

やる限りは美しい筋肉を目指そうと思う。

今日はいつも以上に
意味のわからない更新になったけれど
なぜこうなったのか、
自分でもよくわからない。

ではまた明日。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>