保険と父親

slooProImg_20170318204546.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

昨日の26時のこと。

チャットワーク更新の音が鳴った。

こんな遅い時間に誰だろうと思ってみたら
ワイルドサイド部チャットに新着があって、

トルコ、ベトナム、ISIS、
ロカ岬、プロシア・・

思いのほかディープな話になったんですけど、
その流れで島田さんが

「あ、今日のブログおもしろかったです!」

ってコメントをいただきましてね、

人をなかなか褒めない人なので
素直に嬉しいなと思ってたんですけど、
島田さんのブログで記事にしてくれてました。

イケてる営業マン!?

シンプルに言うと
セールスをどれだけ勉強していても
顧客になった時は
ウイニングショットに身体が動かされてしまう

という話なんですけど、

これを見た瞬間、

「面白かったって、そっちかーい!」

と思いました笑

------------

まあ、それは良いんですけど
保険の続き。

イケてる営業マンに
うちで学資保険を契約するくらいなら
父親のところでドル建の保険を契約した方が良いよ

と勧めてもらったこともあり、
父親へ連絡。

イケてる営業マンには

・子どもを育てるためのお金が
一人につき2000万くらいかかるし、

・年金も会社員に比べると、
1年につき50~100万少ない?

・そして、もしも僕が死んでしまったとき、
家族のための遺族年金なども
会社員と比べると1500万くらい少なくなるんだったかな?

だからうちの状況を考えると
僕が死んでしまったときに備えて
2000万円くらいのドル建の保険をオススメしてくれたんだけど、

思い返せば、

独立&家族が増えたときに父親から
「2000万くらいのドル建の保険を追加しておいた方が良いんちゃうか」

とまったく同じことを言われていた。

独立&家族が増えたバタバタで
後回しになってしまっていた。

で、結局イケてるセールスマンから
まったく同じ商品の提案をされて、

父親はだいぶ前からこっちのことを気にしてくれて
提案してくれてたんだな、と。

ていうかうちの支出と収入の話をしてないのに
あんだけみっちりヒアリングして提案した人と
同じ提案していたうちの父親すごいなと。

それでもこちらがその気になるまで
待ってくれていたんだなと

思いがけないところで
父親の愛を感じましたわい。

ということで、
うちは子供が産まれたことをきっかけに

保険や金融資産について
考えるいいきっかけになりました。

金融資産についての
今のところの考えをまとめておきたいと思っているんですけど、
長くなってしまったので今日はこのあたりで。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>