プロモーション勉強会へお呼ばれ

slooProImg_20170427130949.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

今日は仕事でお世話になっている人から
勉強会で先日のプロモーションがうまくいった要因について
話してくれということで

勉強会にお呼ばれして向かっている。

そんなもの答えは簡単で、

「死ぬ気で結果が出るまでやり続けた」
というだけの話だ。

これが生ぬるい環境であれば
そもそも死ぬまで追い込まれることはまずないから、

相手も殺そうとしてくるし
味方だと思っていた人も殺そうとする

阿鼻叫喚の地獄絵図、
ランボー怒りのアフガンみたいな状況まで
追い込まれたらそんなもん生きるためにやれるよだいたい。

これは敬愛するサッカーの本田圭佑も言っていて、
「泳げないやつでも水に落とせば生きるために泳げるようになる」
って言っていたけどそんなもんだと思う。

だとするなら、
「メッセージとしては地獄に飛び込め、
地獄は豊かだから」

ということになるのかもしれない。

だから
ランボーは毎回修羅場へ送り込まれるし、
スティーブンセガールもいつも沈黙させなければ
いけない局面になっている。

あれはそういう環境を引き寄せてるんだろうなと思う。
(まあ映画だけど、現実でもそういうもんだと思う

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>