傷つくのを恐れることは実際に傷つくよりもつらい

slooProImg_20170625035847.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

今日も深夜に更新。

やっぱり夜は静かなので
落ち着いて考えごとをしたり、
仕事をするにはとてもいい。

今日は書籍アルケミストからの引用。

傷つくのを恐れることは実際に傷つくよりもつらいものだと、おまえの心に言ってやるがよい。夢を探求しているときは、心は決して傷つかない。それは、追求の一瞬一瞬が・・・永遠との出会いだからだ

ーアルケミスト

実際僕がそうだったように、
傷つくことへの恐れは
行動することを躊躇させる。

行動しないと
失敗という結果は発生しないので傷つくことはない。

でも、人生に変化を起こしたい、
成長していきたい、ということを考えたとき、
行動しないと何も変わらない。

失敗は豊かであり、
地獄は豊かである。

・失敗するなら失敗すればいい
・恥をかくならかけばいい
・倒産するならすればいい
・離婚するならすれはいい
・死ぬなら死ねばいい

恐れる気持ちも痛いほどわかるけど、

死ぬなら死んでもいい、と

死への恐れを乗り越えたとき、
だいたいのことは乗り越えられると思う。

で、
この半年で死線を超えた感覚を持っていたけど
それでも仕事で失敗することへの恐れはあったりするので
改めて命かけて仕事していかないといけないなと、
自分への戒めとして書いてみた。

ではあともうすこし仕事して寝ます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

all in or Nothing メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>