NoDeffence

slooProImg_20170731012837.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

守るってことは
相手を敵かもしれない、
傷つける存在かもしれない、

ということかもしれない。

最悪死んでもいいや、
殺されてもいいや、
どうせ自分の存在なんて
そこらへんの石ころと同じレベルなんだから
最悪のたれ死んだらいいじゃないか。

何も守らない方が
逆に強いんじゃないかと思う。

守っていると
本当に味方が良くしてくれようとしていても
わからない。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>