ひとをにくむなかれ

slooProImg_20171007120803.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

いま、博多から
新大阪へ向かう新幹線の中から
お届けしています。

仕事がら
博多駅には金曜日、
大阪には翌日朝向かうことが多いのですが

毎回新幹線が満席で
何本か後ろ倒しになることが続き、

博多駅から移動する人がそんなに多いんだなぁと
思っていたのですが

まあたぶん土曜日の朝だから
旅行に行く人が多いんだなと最近きづきました。

外国人観光客であふれてました。

もうチケット取っておかないといけませんね。

さて、昨日はセミナー後、
打ち合わせをして、
遅かったのですが

なんとかラーメンだけは食べたいと思い、
中洲川端へ。

何気なく歩いていた
川沿いに石碑があり、

味のある字で

ひとをにくむなかれ

と書かれていて、
見てみた。

なかなか趣深いと思ったので
シェアします。

「人間」

ひとを にくむなかれ
にくむこころは はりねずみ
サボテンのとげのいたさである
ゆるしてやれ いたわってやれ
ひとのにくたいの一部には
どうしても消えぬ臭い所がある
それがにんげんが神でない印だ
ゆるしてやれ いたわってやれ

どうしたって
一生懸命やっていればいるほど、
完璧主義になってしまったり、

自分が本気でやっている分、
他の人ができていないこと、
手を抜いていることにイライラしたりする。

それも自分のエゴだと思う。

一生懸命やればやるほど
人生はハードモードになっていく。

成長していると思って、
歯をくいしばっていこう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>