男は女のATMであれ

slooProImg_20171010202032.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

これは小野さんの名言だけど、
好きな言葉だ。

木坂さんの講座の
歴史、地政学クラスだったかな?

男としての役割を考えたとき、

なにかの研究結果で、
女性は歳をとっても
役割があるけど

現在の男は役割がない。

昔は長老としての役割があったみたいだけど
現時点では希薄化している。

たしかにまわりに長老いないしね。

で、そうなったときに
男の役割っていうのは本当に
お金を稼いでくるっていう仕事になるから、
お金を稼ぐくらいしか求められない。

しかもそれですら
人工知能や科学が発展すれば
やることはなくなる、と言われている。

そのときに何をするか?

仕事をしなくても
よくなったらどうしたいか?

パッと考えて
出てきたのは

「数学したい」

ってことだった。

ちなみに
自分は学生時代、
一番数学が苦手だった。

他の科目は全部暗記なのに
数学だけは考える力が求められるから。

でも大学生になったとき、
趣味でやっていたのは数学で

お酒を飲みながら
東大かどこかの問題を朝まで解いていたこともあった。

「いい仕事したな!」

と思って答え合わせをしたら
死ぬほど間違っていたけど、
それも良い思い出かな。

解法をどんだけ見ても
何言っているのかわからなかった記憶がある。

仕事をしなくてもよくなったとき、
何をするのか?

考えておいてもいいかもしれないなーと思う。

僕の場合は勉強したい、
ってことだから
コンピュータに負けるとしても
成長していたいってことなのかなーと思ったりしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>