ハリケーン選挙

slooProImg_20171022161549.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ハリケーン、
という言葉のインパクト。

大学の時に、
ハリケーン兄さん、
と呼ばれている人がいた。

直接の友達ではなかったけど、
友人が「ハリケーン兄さんが来てくれる!」
と言っていた言葉のインパクトが強すぎて

10年たった
今も覚えているくらい。

だから台風が来るたびに
ハリケーン兄さんを思い出す。

なんかオンボロの車で
飲んでいた居酒屋まで迎えに来てくれた。

今日は選挙の日で、
そしてなんかすごい威力の台風が来てるみたいで
しかもそんな日にセミナーやっているっていう
なかなかパンチがある感じです。

今日は朝くらいしか時間がなかったので
息子を抱っこしながら選挙へ、
あいかわらずすぐに寝ていた。

息子は父親のことを
動くベッドだと思っている節がある。

まあそれはいいとして言葉のインパクト。

身口意、という言葉もあるので、
どういう言葉を自分が使っているか、
はとても大切だと思っている。

だからできるだけ綺麗な言葉を使おうとは
思っているけど、
感情的になって難しいときもある。

時には呪詛の類の言葉、
不平不満愚痴の言葉を吐きたくなるときもある。

でもやっぱりそういう言葉を使うと
心がハリケーン、というか
ぐちゃぐちゃになって仕事ができなくなってしまうので

精一杯頑張ろうと思う。

今日はオチのつけ方が無理やりで
荒っぽい感じで
ハリケーンっぽいなと思った次第。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>