時間がない?

slooProImg_20180103210129.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

大阪の梅田から。

明日から表に出る仕事なので
髪を切っておかないとなーと思い梅田へ。

梅田へ出たなら
最近iPhone6の反応が遅くて
今流行りのバッテリー問題かなーと思い、
今なら安くで交換してくれるっぽいということでヨドバシ梅田へ。

そうすると予約がないからという理由で
30分くらい待った結果、

代理店だと高くなるし、
バッテリー変更は一月中旬予定で
正確な日程がわからないので
正式なアップルストアに行ってくれということで
無駄足に終わりました。

ではご飯でもいただきましょうかということで
梅田に来たら行きたいうどん屋とオムライス、
両方大阪駅前ビル自体がやってないということで
いい感じの徒労です。

こういうのは二重の意味で
ダメージがあるのですが、
こういう時は木坂さんを思い出します。

去年木坂さんと話していて、
とても印象に残ったことがあって、

木坂さんといえば、
あらゆることを探求してしまう人なので、

「どうやってそんな時間作ってるんですか?
時間なくないですか?」

と質問したことがある。

木坂さんの返答は
「時間はあるよ」という返答で、

なんとなく、
それ以上聞くなよ、
行間を読めよ、

という雰囲気だったので
それ以上質問はしなかったのだけど
記憶に残っている。

「本当に大切なことは
そんなにないでしよ?」

という意味合いだったのか、

「つくったらあるでしょ?」

という意味合いだったのか、
それともそれ以外の理由だったのかはわからない。

密教の考え方でも
「時間は幻想。今しか存在しない。」
という考え方もある。

時間も奥深いテーマで、
それこそアインシュタインは
相対性理論で研究テーマにしているくらいだしね。

個人的には
時間は存在していると思うけど、

すごいと思う人たちが時間はある、
あるいは存在しない、っていうなら
自分の常識を疑った方がいいかなと考える次第。

自分がいま信じていることは、
ひょっとしたら真実じゃないかもしれない。

そう考えた方が
羨ましいと思う人たちに早くいけるんじゃないかな、と
そう思います。

今日はこんな感じかな。

そうそう、帝王学関係で
いくつか企画をスタートするみたいで、
興味のある方には今ならおつなぎできます。

興味がある方はメルマガでお知らせするので
メルマガが届く状態でお待ちいただければと。

たぶんぱっと見むずかしく感じてしまうので
興味ある人にはすこし説明してから
おつなぎしますね。

ちなみに僕には利益はないので
善意での紹介です。

ではまた明日ー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>