魅力的な人間とは何か?

slooProImg_20180112004221.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

昔からずっと
「力が欲しい」
と思い続けていた。

大人にとっての力、
わかりやすいところではお金や権力だと思っていた。

だから力が得られるように
努力を続けた。

なんでそんなに力を求めるのかなー?

と思って
過去をさかのぼると、
原体験は幼稚園くらいの時期のこと。

僕には4つ下の弟がいて、
ある日、弟と留守番することになった。

いつもは一緒にスーパーに行くけど、
今日は弟が寝てしまっていて、
弟を起こすのがかわいそうだから,

母は近所のスーパーにいって
すぐかえってくるから弟と留守番しててね、と。

その時、たぶん思ったより
全然早く帰ってこなくて、

「ひょっとして、
もう帰ってこなかったらどうしよう・・?」

と幼心に思った。

交通事故にあってるかもしれないし、
ひょっとしたらもうこの家が嫌になっちゃったのかもしれない。
なんかたまに父親と喧嘩してたし。

その時に思ったのは、

・どうやって弟と暮らしていこう。。。

・弟を守らなきゃいけない。

・そのためには力がいる。

・力はどうやったら手に入る?

みたいな感じで
力を渇望するようになったのかもしれない
と思っている。

実際に幼稚園の時に
幼稚園の先生の理不尽さに納得できなくて、
「帰れるもんなら帰ってみなさい」
的なことを言われて、

「なめんなよ、帰れるわ」

と、バス通学なのに
電車で帰ろうとした。
(結局途中でとめられてしまったけど)

上記の経験から、

自分の理想の世界を実現するには力がいる。

力がないと家族を守れない。

人間にとっての力とはお金

だから、
理想を実現しながらお金を稼ぎたいと思っていた

けど、

今は力というか、
魅力的であることが最強だと思っていて

魅力で

想いを分かち合えるし、
人はついてくるし、
人を守ることができるし、
結果を残すことができる。

では今度は魅力的な人間とは何か?

今のところ

・今の自分で、
・持てるもの全てを使って、
・全力で生きている

こういうことなのかなと考えている。

そういう人に、
人は魅力を感じのかなと思って、
挑戦している。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>