人の心の中身が見えたらいいのに

slooProImg_20180123183123.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

昔から、
「人の心の中身が見えたら
いいのにな」と思っている。

本当に人に寄り添うこと、
人の真意を見抜くのは難しい。

多くの人が一生懸命に
生きている。
(それを他者が見て
ぬるいかどうかは脇に置く)

悪いことをしようとしたり、
意図的に怠惰になってやろう、と思っている人は
多くはなく、

毎日を一生懸命生きている中で、
正解がわからない中で
その時のベストを尽くして
生きているのではないかと思う。

そのなかで、

・こんなに相手のことを
思っているつもりなのに、、、
(なかなかうまくいかない)

・こんなに好きなのに、、、
(なかなかうまくいかない)

ということが
起こる。

現実生活や仕事でよく上記現象が起こることと、
再発防止策の難しさを感じている。

再発防止をするためには
相手の心の奥底を見抜かなきゃいけない。。

そしてベストを尽くしていたつもり、の
状況からの自己否定をする必要がある。

全力を尽くしていたつもりの自分を
自己否定して受け容れる難しさ。

ただ、落ち込んでいる暇はないので
前に進もうと考える気持ち。

納得いかない気持ちもある中で
清濁併せ吞む器の大きさが必要で、

上記を考える機会をいただいていることが
ありがたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

all in or Nothing メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>