代償の先払い

slooProImg_20180127203430.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

感動したことがあった。

おそらく皆様に
ご理解いただくのは
難しいかもしれないと
感じているけど、

それでもやはり

・自分は感動したし、

・その出来事から
自分も代償の先払いをすべきではないか、

・コンフォートゾーンから
出るべきではないかと感じたので

シェアします。

結論から言えば、

人生のほとんどを
ある領域に投入していた人が

先日、
「その領域をすっぱりやめる。」
と宣言した。

これまでとても大切にされていたことを
一気に捨てる、
その覚悟と潔さと覚悟にとても驚いて、

彼がどれだけその領域を
愛していたのかを察していたので
本当に驚きました。

彼は、

---------------------

「すごく大事なものだから
コンフォートゾーンから出るためにやめる」

---------------------

とおっしゃっていて、

その領域に

・飽きたわけでもなく、
・がっかりしたわけでもなく、
・嫌いになったわけでもなく、

愛しているけど、

だからこそ、

次のステージに行くために
ゲームをやめる、と言っていて、

成長するために、
代償の先払いをされているなぁと
本当に感動しました。

なので、私も
変転変化の年である
1月のうちに

代償の先払いをして、
もっと上を目指そう、と
影響を受けて、

誰かの、覚悟ある決断が
他の人に影響を与えていく。

だからこそ、
帝王になるためには、

覚悟を決めて
決断することが大切だなと
改めて感じた次第。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

all in or Nothing メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>