それは本当に自分がやりたいことなのか?

slooProImg_20180304015029.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

昨日は
仕事とプライベート分けるのではなくて
24時間365日

Have to ではなく
Want to でいきたい、

という話だった。

人生でやりたくないことを
やっている時間はないし

やらなければいけない、
ということをやっている時間も
もったいない。

では
次が何が本当のwant toか?

一見、want toは
洗脳というか
誰かに思いこまされたものではないか?
ということは常に考えておきたい。

高級車に乗って
高級マンションに乗り
美味しいごはんを食べる。

そういうことができたら
幸せといわれやすいかもしれないけど

それは本当に自分がやりたいことなのか?

自分自身と対話することが
とても大切だと思う

それは、
そんなにすぐにわからないかもしれないけど
流されていて
何も考えないよりはよっぽどマシだと思う。

時間がかかっても本質を探究していきたい

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

all in or Nothing メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>