【感想文】ガンガン(台北に)行こうぜ!(ことりっぷ海外版 台北)

2013年12月22日22時57分23秒_0001
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

■マインドマップ

2013年12月22日22時57分23秒_0001

■オススメな人

・台北に行く予定の人
・あんまり台北のことを知らない人(初心者向け)
・できるだけ重い荷物は持ちたくない人

■紹介文(Amazon引用)

『ことりっぷ』の海外旅行版。好評のテイストはそのまま、スイーツやカフェ、おみやげ、エステ、占いなど、女性が好きなモノをいっぱい集めて、選りすぐり情報をお届けします。現地の楽しみ方がすぐわかる仕掛けがいっぱいです。

■この本を読んでみた自分なりの背景と、簡単な本の紹介(要はどんな本?)

明日から台北に行く

正直何があるのか全然知らない

なんとなく小籠包がうまいんじゃないかとか、親日なんじゃないか、どうやら千と千尋の神隠しとなった舞台があるらしい、とか本当にそんなレベル。

事前にもっとおければいいのだけど、相変わらず事前まで全く調べられなかった。

そんな時に「あれ?いつも難しい本ばかりフォトリーディングしてたけど、旅行本とかもやってみたら良いんじゃないかな。大事な情報だけをスピーディーにさらうという意味ではスゴい良いですよね!」と思いつきました。

というわけで旅行本のフォトリーディングしてみました。

■目的(質問:自分がこの本から得ようと思ったこと)

・1 名物(食べ物)
・2 名物(場所)
・フォトリーディング、マインドマップの練習

■質問(自分が読む前に考えた質問への答え)

1 名物(食べ物)

・小籠包
・漢方
・ディンタイフォン(鼎泰豐)
・精進料理
・台湾茶
・鍋
・シャオツー(どうやら麺類)

2 名物(場所)

・故宮博物館
・九份
・猫カフェ
・占い
・温泉(北投等)

今日はこんな感じで!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ガンガンいこうぜ!メルマガ登録フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>