Anything one man can imagine, other men can make real

slooProImg_20180322235202.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

フランスの作家、
ジュール・ヴェルヌが
残した言葉に

「Anything one man can imagine, other men can make real」
(人が空想できるすべての物事は起こりうる現実である)

という言葉があります。

(実際には本当に言ったのか、
諸説あるらしいのですが)

今日経験した
出来事から

「イメージの限界が
自分の限界」

だなぁと感じました。

別の言い方をすると

「自分の限界は
自分が決めている」

とも言えると思います。

すべて自分次第。

自分ができないと思えば
できなくなるし、

自分ができると思えば
たぶんできる。

うっ、と躊躇することが
あっても

できる、
やれると思ったら
やれる。

結局のところ
肯定的に開き直る、

自分はやれると信じる、

やはり生き方在り方が
大切なんだなぁと改めて感じました。

夜桜が咲いていました。

もうすぐ春ですね。。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

all in or Nothing メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>