フラッシュバック

slooProImg_20180325234104.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

私には
五大人生終わった事件があるのですが

そのうちの2つは

高校がらみで

最近は
笑い話として話せるようになったものの
10年くらい引きずっていて、

それらの出来事から

人を信じるのが怖くなったし

どうせ1人になるんだから
1人で生きる力をつけようと思ったし

復讐してやる、

絶対に成功してやる、

他にも

・社会から存在を
否定されたような感覚を持ったりして、

こちらも
絶対に這い上がってやる、

復讐してやる、

偉くなって
大成功してやる、

と、考えるきっかけに
なった出来事でした。

高校には当時の出来事が
フラッシュバックする気がするので
近づきたくなかったのですが

今回、様々なタイミングが
重なって、

高校に行けということなのかなと
行ってみました。

とはいえ、高校を辞めてから
一体何年経ってるんだよとも思い、

そもぞも
結構向き合って
乗り越えた感があって

そんなに収穫がないかもと
思っていましたが

行ってみると
当時の記憶が
フラッシュバックして
感情が揺れました。

そして色々感じることが
あったのですが、

まとめると、

---------------

方法や手段はいま思えば
間違っていたけど、

もっと良い方法があったけれど

当時の自分が
できることを
一生懸命やってたじゃないか

---------------

という気づきがありました。

あの時、あの出来事が
起こってなければ

普通に生きて、
普通に死んでいたかもしれません。

いま思えば
そんなつまらない
人生を歩むことになっていた
可能性が高い気がします。

「お前の行く方向は
そっちじゃないよ、
いま気づきなさい」と

大いなる何か、に
気付かせていただいたのかもしれないと
感じました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

all in or Nothing メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>